【必見!】外国人と付き合うと起こる良い事・悪い事

「【必見!】外国人と付き合うと起こる良い事・悪い事」のアイキャッチ画像

【必見!】外国人と付き合うと起こる良い事・悪い事

グローバル社会である今日、留学や仕事で海外に住んだり訪日外国人が増えることにより、私たちが外国人と接する機会がとても増えました。

そんなグローバル社会で、外国人の恋人が出来たり、そのまま結婚に至るケースも増えてきたのではないかと思います。

今回の記事では、外国人と付き合うことには様々な良い面・大変な面があると思いますが、それら両方の視点について、私の経験から紹介します!

1. 自分のホームカントリーが増える

外国の人と付き合えば、お互いの国に一緒に訪れたり、住んだりする機会があると思います。

すると、ただの旅行や仕事を目的に異国に訪れるだけでは味わえない、様々な経験をする事が出来ます。

例えば、結婚を視野に入れているのであれば、結婚におけるマナーや相手国の家族の関係、または宗教など、普通に生活していればあまり触れることのない、外国の現地事情を体験することが出来ます。

実はこのようなグローバルな価値観の共有は、外国人の恋人がいる自分だけでなく、周りの人にも波及します。

家族に外国人恋人を紹介したり、友人との集まりに連れて行くと、周りの人達も英語の練習が出来たり外国の情報を知れたりと、自分が体験している異文化交流を周りの人にも共有する事ができます。

このように、外国人恋人の文化に触れ合う機会が自分や周りに広がることにより、その国に居心地の良さを感じるようになり、自分の母国だけではなくいつしか相手の国が第二の故郷になるかもしれません

2. 生活の一つ一つのハードルが上がる

悪い点を上げるとすれば、日本人同士であれば出来る普通の事の一つ一つのハードルが上がることです。

例えば、相手が日本語が出来ない場合、映画を見る際は基本的にはハリウッドなど、英語での映画しか見れず、日本の映画を見る際は英語のサブタイトルが必要となります。

これは日本で住む場合ですが、相手の国に住む場合は今度は自分が相手の言語を知らないと大変苦労します。

実はこれは言語だけの問題ではありません。

恋人との間に統一の言語を確立できたとしても、これまで育った環境で知らず知らずの間に身についた感覚は、共有するのに時間がかかります

料理を作る時、バラエティ番組を見るとき、旅行にいく時など、長い間その国に暮らしていないと身につかない感覚の差により、同じ出身国同士であれば簡単な事も非常に難しくなってしまいます

このような価値観の違いから、喧嘩が多くなり破局に至ることもあります。

外国人と付き合うことは乗り越えなければならない壁が多いことを理解し、自分が妥協して相手のことを受け入れる覚悟が必要だと思います。

外人と付き合うことは楽しい!

外国人と付き合うことは、良い事もあれば、大変な事もあります。

しかし、色々な価値観に触れる事が出来て自分の視野が広がります

トータルで外国人の恋人がいることはとても楽しいと思います!

きっと色々な良い思い出を作れると思うので、短い人生、外国人の方との恋愛もありだと思います。

アメリカ人の美人の彼女がいるYouTuberを紹介しますので、外国人と付き合う感じがどのような物か観てみて下さい!

おわりに

今回の記事では、外国人と付き合うと起こる良い事・悪い事について、紹介しました。

グローバル社会の今、日本だけに目を向けて生活するのは、とてももったいない事です。

価値観を世界に広げて、グローバルな人生を楽しんで行きましょう!

このブログでは、留学・英語スキルアップ・海外ビジネス・海外旅行など、皆様の為になるグローバルに関する様々な有益情報を発信させて頂きます。

今回はこの辺りで。

それではまた!