【必見】時間は人生そのもの!時間を無駄にしない考え方と行動の紹介

「【必見】時間は人生そのもの!時間を無駄にしない考え方と行動の紹介」のアイキャッチ画像

【必見】時間は人生そのもの!時間を無駄にしない考え方と行動の紹介

毎日を、何となく過ごしてしまっていませんか?

「朝から何もせずボケーっとして、気がついたら夜になったしまった。」

その生活、今すぐ改め得るべきです。

「今日」という日は、二度と戻ってきません。

今回の記事では、皆さんが持っている最も貴重な資源である「時間」に対する考え方について、お話させて頂きます。

時間を無駄に過ごしてしまっている人は猛省して、今すぐ時間の使い方を見直しましょう!

1.「時間」は最も貴重な資源だという事を認識せよ

タイム・イズ・マネー?

まずとにかく大事なのが、時間の大切さを正確に認識する事です。

時間がどれだけ大事なのものかを示す言葉に、「タイム・イズ・マネー」という言葉をよく聞きます。

確かに「お金は生きていく為に絶対必要な物」であり、また「多く持っていれば得られる経験の幅が広がる」など、人生を左右する程の力を持っているのは間違いないです。

タイム・イズ・「ライフ」

しかし、「時間」は「タイム・イズ・マネー」どころの騒ぎではありません!

人生にとってとても大事なファクターである「お金」でさえ、時間の大切さに比べると無価値といっても過言ではないくらい、時間はとても大切なリソースです。

何故ならば、どんな「金持ち」や「社会的地位の高い人」にとっても、時間は有限だからです。

どんなにお金を積もうが、全てを犠牲にして泣いて懇願しようが、誰にも時間を買うことは出来ないのです。

「時間は最も貴重な資源」だという事を認識して、行動を変えて行きましょう!

2. 死が毎秒迫ってきている事を恐れよ

明日死ぬかもしれないと思って生きよう

毎秒、あなたは「死」に近づいています。そのことを恐れて下さい。

例えば、仮に宝くじで運よく10億円当たった人や、また長年片思いだった異性と念願のお付き合いが出来たとしても、翌日に死んでしまっては無意味です。

時間があってこそ、自分に起こる全ての現象は初めて意味を持つのです。

もしかしたら明日死ぬかもしれない。そうなっても良いように、精一杯今日を生きよう。

常にそう考えながら、行動していますでしょうか?

一日一日生きていることの重要性に気づかず時間を無駄に過ごすと、恐ろしい結末を向かえる事になります!

人生を1日に例える

ここで、仮に80歳まで生きる人の人生を、24時間の時計に例えて考察してみます。

  • 20歳の人はまだ朝の10時半、人生はまだまだ大きな可能性がある。
  • 30歳の人はまだ昼過ぎ、時間はまだ午後にたっぷりある。
  • 40歳の人は15時。まだ夕方や夜を楽しく過ごせる。
  • 60歳の人は19時半。あたりはだんだんと暗くなってきた。
  • 70歳。周りは静かになってきた。やがて1日の終わりに近づく。

時間を無駄に過ごしてきた人は、あたりが真っ暗となった夜の22時に、取り返せない事をしてしまった事に気づきます

でもその時にはもう既に時遅く、あとは死を待つのみ。 ・・・・ものすごく恐ろしくないですか

歳を取ることは、決して悪いことではありません。

最悪なのが「時間を無駄に過ごしながら歳を取る事」です。

具体的に例を挙げると、あなたが仮に「人生を充実させる為に英語を勉強しよう」と思っていても、結局勉強せずにダラダラと過ごしてしまうと、結局そのスキルを人生に生かせずに、将来とても後悔する事になるでしょう。

これについて、動画を作っているので、ぜひチェックしてみて下さい!

自分が日々歳をとっている事、つまり自分の人生の終わりに刻一刻と近づいていることを意識して、毎日を全力に生きるようにしましょう

3. 時間とはあなたの人生そのものと自覚せよ

時間とは、あなたの人生そのもの

皆さんの「行動」や「感情」は、全て時間軸の上にのみ存在している、という意識はありますでしょうか。

あなたの全ては、時間の上に成り立ちます。

時間とは、あなたの人生そのもの」です。

ピンク・フロイドの「Time」を聴け!

イギリスの「ピンク・フロイド(Pink Floyd)」というロックバンドの曲で、1973年に発売された『Time』という曲があります。

若い日々から、死ぬまでの時間の流れを歌った曲です。

その曲の歌詞を一部、日本語訳で下に抜粋します。

ある日、10年という時が過ぎ去ったことに気が付く。
誰も走りだせと言わなかった。
きっかけを逃してしまった。
やっと走り始める。
太陽に追いつこうと懸命に走ったが、太陽は沈んだ。
そして太陽はまた私の後ろから登る。
太陽はいつも通り変わらないが、私は歳を取った。
息は短くなり、また一歩死に近づいた。

Pink Floyd1973

Pink Floyd1973

とても考え深い歌詞です。

「 親孝行」も「結婚」も「仕事」も「お金を稼ぐこと」も、私たちの人生で起こる全ての行動や感情は、時間という概念の中で起こります。 

時間を如何に有効活用するかで、人生の充実度は変わるので、本気で時間の使い方を考えてみて下さい。

4. 時間を無駄にしないための工夫

惰性で毎日を過ごさない

自分の全ての行動に、「意味」を見出しましょう。

何となく過ごしていると、人生はすぐに終わってしまいます。

「今やっている仕事がどう社会に役に立っているか」「この行動が自分に将来にとってどんなメリットがあるか」など、常に考えながら行動をすることが大切です。

ボケーっと毎日を過ごすのではなく、自分の全ての時間に意味を持ちましょう。

様々なことに挑戦しよう

経験することこそ、人生の醍醐味です!

ダラダラ1日を過ごしていてはすごく勿体ないです。

世界にはたくさんの素晴らしい景色があり、経験しなければ勿体ないことが山ほどあります

色々なことに挑戦することにより、人生を充実させることが大切です。

自分が歳をとってから、死の床で後悔しないようにしよう!

おわりに

今回の記事では、皆さんが持っている最も貴重な資源である「時間」に対する考え方について、お話しました。

時間は、お金なんかでは全く見合わないものであり、時間は人生そのものです。

時間を無駄にすることは、あなた自身を殺していることと同じです。

今後は時間を1秒も無駄にしないつもりで生きましょう。

タイム・イズ・マニーではなく、「タイム・イズ・ライフ」!

今回の記事の動画バージョンはこちら!

このブログでは、留学・英語スキルアップ・海外ビジネス・海外旅行など、皆様の為になるグローバルに関する様々な有益情報を発信させて頂きます。

今回はこの辺りで。

それではまた!