【グローバル人材】世界で仕事で活躍する人の5つの共通する特徴

「【グローバル人材】世界で仕事で活躍する人の5つの共通する特徴」のアイキャッチ画像

【グローバル人材】世界で仕事で活躍する人の5つの共通する特徴

将来は「世界」を舞台に活躍したいと思っている人はいませんか?

グローバル化する社会、活動の幅を日本だけにとどめるのは、勿体無いです。

今回の記事では、世界で仕事で活躍する人にみる「共通の特徴」について、紹介します。

① 語学が堪能

グローバルに活躍する人に共通して言える事は、「語学が堪能」なことです。

これは「グローバル人材の基礎」かもしれませんね。

グローバルに活躍するためには、外国人と一緒に仕事をする必要があるので、会話ができないと話になりません

中でも、英語は世界の共通言語です。

英語を話せるだけで、自分が影響を及ぼせる幅は世界へと広がります

また英語が話せると、自分に自信も湧いてきます。

海外へ旅行に行くのも仕事へ行くのも、日本の国内で行うのと同じ感覚でできるようになります。

つまり英語が話せる人にとっては、世界がかなり変わって見えるようになるのです。

英語は1つの言語なので、勉強すれば誰でも話せるようになります。

まだまだ英語が苦手だと言う人は、下記の記事を参考に、ぜひ英語の勉強に挑戦してみてください。

② チャレンジ精神が旺盛

世界へ飛び出すためには、「チャレンジ精神」が必要です。

海外で留学や仕事をしている人は、現地での過酷な状況の中で戦い抜いぬくことに、既にチャレンジしています。

世の中で成功している人は、「とにかく行動を始めた」という人がほとんどです。

自分で起業する場合でも、つべこべ言わずとにかく始めた人が、成功を収めています

頭が切れることより、目の前のあるチャンスを逃さないことが大切です。

特に海外現地との仕事は、物理的な距離が離れているしハードルも高いので、萎縮してしまいがちです。

しかし「何事にも挑戦しよう」というやる気と、実際にそれを実行する行動力を持って、そのハードルを越えられるのです。

③ ユーモアがある

「ユーモアのセンス」がある人は、外国人からも人気者になります。

英語はしゃべれても、外国人とコミニケーションが上手に取れないという人もいますよね。

仕事をするだけであれば、最低限の意思疎通ができればそれで良いです。

しかし真の意味でグローバル人材になるのであれば、外国人と仲良くなるレベルまでコミュニケーション力を上げる必要があるでしょう。

外国人と一緒に食事したり遊びに行く際に、楽しくやりとりできる人は、グローバルで仲間の輪を広げやすいです。

ウィットに富んだことを言えたり世の中の情報通だったりと、話題に石と欠かさない人はコミニケーション力は上がっていくでしょう。

④ 達成したい目標がある

グローバルで活躍している人は、大抵が何かの「大きな目標」を持っています。

特に、世界規模の目標がであることが多いです。

短期的には、「日本と海外を行ったり来たりしながら仕事をしたい!」といった形です。

そして長期的には、「世界で貧困で困っている人々に対して、少しでも貢献したい」といった形の、人生単位の大きな目標を立てると良いと思います。

私も世界で活躍する人になろうと思ったきっかけが、将来の目標を発見したことでした。

10代の頃に香港へ旅行した際に、現地の香港人が財布をなくした日本人を親身にサポートしてくれたことに凄く感動しました。

それから私も、「将来は世界で人に貢献できるようになりたい」という決心をしました。

その目標を設定したからこそ、これまでグローバルで仕事をする道を歩んでこれました。

2009年 香港にて

まだこれといって人生の目標がない人は、自分が将来どんな人になりたいか、何をしたいか、について考えてみましょう。

⑤ 周りから信頼さる

グローバルで活躍する人は、周りから信頼されている人が多いです。

日本では、周りを見渡しても日本人がほとんどです。

普段特に意識しなければ、日本人と過ごすことがほとんどでしょう。

しかし海外で活躍するには、もちろん外国人と仕事をしていかなければなりません。

そのような時に異文化の中でもしっかりとコミニケーションとっていくためには、現地の人から信頼される必要があります。

さらにアメリカやイギリスのような国では、様々な人種が入り乱れます。

様々な人種が入り乱れる中で活躍するためには、相互の商習慣や価値観のギャップを理解することが重要です。

相手の目線に立って会話することによって、距離を近づけることができるようになります。

異文化間で信頼を勝ちとるためには、まずは自分の周りから信頼される人物になるように、努力していきましょう。

異文化理解力 ― 相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

おわりに

今回の記事では、世界で仕事で活躍する人にみる共通の特徴について、紹介しました。

グローバル人材になるためには、チャレンジ精神が旺盛でありながら、コミュニケーション力も高いです。

「自分にはまだそんな力は無い」という人でも大丈夫です。

このブログには、グローバル人材になるためのエッセンスがたくさん詰まっています。

是非、色々な価値観やスキルを学び、世界へ一緒に飛び出しましょう

このブログでは、留学・英語スキルアップ・海外ビジネス・海外旅行など、皆様の為になるグローバルに関する様々な有益情報を発信させて頂きます。

今回はこの辺りで。

それではまた!